小学校入学準備のためのハンドメイドはこちら

リュックをリメイク 水筒カバー

キッズ用品

こんにちは,マリッコです。
息子が毎日学校に持っていく水筒カバーですが,最近は年に2回程度作り替えないと駄目な感じです。
今回はやっぱりポケモン大好きな息子,リクエストもポケモンですが,少し丈夫な生地がないかな,と見渡していた時に発見しました。

夫がUFOキャッチャーで獲得してきた大きすぎるリュック。
我が家では常にこのタイプのバッグはリメイクされる運命なので,これにも戸惑いなくハサミを入れました。

作り方

基本的には毎回作っている水筒カバーと一緒です。
今回は1枚仕立てなので,少し緩めなような気がしますが,本人としては問題ないそうです。

使用している水筒はサーモスのこちら。

サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 500ml ジェットブラック JNL-503 JTB
●毎日必要なドリンクだから、いつでも飲めるようにカバンやデスクに ●寒い時も暑い時も、美味しい温度を楽しんで ●サーモスのベストセラーのケータイマグ ●魔法びん構造だから高い保温・保冷力 ●結露せず、もれない ●ワンタッチ・オープン。ロックリング付き ●飲み口ははずして洗えて、お手入れカンタン ●スポーツ飲料OK ●超

裁断して…

中表に折りたたんでまずは底を縫い合わせ…

マチの部分を折りたたんで,そのまま両脇を縫い合わせ…

黄色い部分を縫います

表に返して,口の部分を折って1周縫います。

今回は肩の部分を再利用して,カバーも作りました。

この部分を使います

バイアステープを丁寧に外して,ひらいて,両端になる部分を折り込んでミシンをかけます。
(バイアステープはあとで再利用します)

出来上がりに畳んで,端を合わせてバイアステープでくるみながら縫い合わせます。

丁度良い長さの持ち手テープを切り出し(今回は100均のものを1パックそのままの長さで使用しました),ライターで端を処理したら,今作ったカバーに通します。

本体に取り付けます。
縫い代の部分にちょうど合うように,まずは四角く縫い止め,中央に×の模様が付くように縫い止めました。

完成です。

終わりに

実際の裁断の大きさなどは,以前の記事をご参照ください。
今回の記事はほつれないものだったので端の処理をしていませんが,通常の生地を使う場合には適宜ジグザグミシンやロックミシンをかけてください。

タイトルとURLをコピーしました