fotowaで七五三撮影体験記 5歳長男編

スポンサーリンク
写真・アルバム

こんにちは、マリッコです。
前回お伝えした出張写真撮影fotowa(フォトワ)ですが、実際に体験したレポートを書いていきたいと思います。


今回は5歳長男編で、2017年11月のことです。

①上の記事の手順で、ある程度カメラマンの目星をつけます。
②日時をある程度決めます。
③祈祷予定の神社に、持ち込みカメラマンによる撮影がOKか確認
④目当てのカメラマンにメッセージを送り、予定の日で撮影可能かどうかを聞く
⑤OKだったが、その後のカメラマンの都合により朝イチ9時からならOKと言われる
⑥神社に当該日時での祈祷の予約の電話
⑦祈祷予約OKだったので、カメラマンにその旨を伝え、正式に申し込み→決済
⑧当日を待つのみ

神社に予約の電話をするとき

氏名・住所・電話・御初穂料の金額を伝えておいたので

当日がスムーズでした

(御初穂料納めるのみ)

神社により異なります。

でも、とりあえず事前にできることは極力

済ませておくと楽です。

当日は、大鳥居のところで待ち合わせ。
事前にメールのやり取りで、我々の特徴(人数・七五三本人の衣裳の色合いなど)を伝えておいたこともあり、難なく合流しました。

ご祈祷をしてからのフリー撮影、ということにしてあったので、さっそく社務所に向かいます。

御初穂料を納め、控室へ。

時間になったら、本殿へ案内されます。
ご祈祷です。

終了後は、神殿の前で撮影もさせていただけました。

本殿を後にし、お外へ。
当時どハマりしていたウルトラマンポーズもくまなく激写されています。

転んでしまいました!
親だったら撮れないショットです。

気を取り直して、ここから20分程度、境内で撮影です。
移動している自然なところも、家族写真も、七五三本人のソロショットも、子どもたちだけのショットも、父+子、母+子、というショットも、撮りたい放題です。

ご機嫌
母+子
ソロ
移動中
兄+妹
家族で。
これを撮影して終了。

土曜日だったので、
・出張料
・撮影料
・カメラマン交通費
・撮影データ75枚以上
これらを入れて23800円(税別)

そして、驚きだったのが、このカメラマンさん、350枚近く納品してくださったんです!!

選ぶの悩む!!!

嬉しい悲鳴です。

写真の感じもとても明るくて自然で、何より家族の色々な表情をとらえていてくれて、とても良かったです。
何より、当時ものすごい人見知りだった1歳10か月の下の娘が、最初こそ固い顔をしていたのに、最後にはものすごく心を開き始め、みんなで驚きでした。

fotowaのマイページからダウンロードした画像は、選別をして、アルバムにもしました。
そのお話もいつか書ければと思います。

とにかく、fotowa(フォトワ)、迷っていたらお勧めです。
せっかく正装をしての晴れの日、みんなの笑顔をきれいに残せると思います。

そして、翌年3歳娘の撮影レポートはこちら!

息子の七五三、手作りグッズについてはこちら!

タイトルとURLをコピーしました