アシスタントのご紹介

スポンサーリンク
ハンドメイド

こんにちは、マリッコです。
このブログを始めて早1年半弱、いつもハンドメイドの完成作品は目を隠した子どもたちを利用してきましたが、カメラを向けるたびに変顔をされるのも地味にストレスです。

どうせ顔は映らないんだよ?

そうなの??

お母さんだって目からビーム出してるでしょ。

美容師さんが練習に使っているようなマネキンヘッドが欲しいな、と思っていたのですが、あまりリアルなものも怖いし、と悩んでいるうちに時は過ぎていたのですが、今回無事にモデルを導入したのでその紹介です。

誰か興味ある人いるの…???

スポンサーリンク

仕入れ先

メルカリをぐるっと回ってみたのですが、やっぱりリアルなものや、しっかりした作りのものが多く、一歩踏み出せずにいましたが、我らがダイソーで見つけたのです。

発泡スチロールのマネキンヘッド、税抜き600円。
耳もついているし、怖いけど丁度いい感じのリアルさです。

装飾

ネットを見てみると、お化粧をしてあげている人がいるのですが、そもそも自分のメイクテクニックにはまったく自信がないマリッコ。
瞳を入れている人もいたのですが、自分の画伯ぶりには自信があるので、早々に諦めています。
この商品を購入する際に、同時につけまつげを買いました。

人生で初めて買ったつけまつげ

どれどれ貼ってみましょう…(慣れない手つき)

ほうほう
怖さが軽減したような?

目を閉じているような感じにしたかったので、まつげをこの位置に付けてみました。
顔色は悪いけどまぁ美人さんです。

あとは髪の毛なのですが、同じくダイソーで揃えようかと思ったのですが、あまりに不自然な感じだったので、ここはメルカリで探すことに。
ゆくゆくヘアアクセサリーなんかも装着させてみたいのでロングを探したところ、お手頃価格で出品されている元コスプレイヤーさんのページを見つけたのでそれをポチリすることにしました。

モノがよさそうだったので。

被せてみたらこんな感じになりました。

かわいいかわいい(顔色悪いけど)

命名

というわけで一応の完成をみせたマネキンヘッドですが、名前を付けることにしました。
命名は、名づけに定評がある娘(4歳)です。
(死にかけのセミに「モモアゲアゲちゃん」というリングフィットの技名を用いた名づけを一瞬で施し家族を絶句させた経験あり)

この子のお名前、何がいいと思う?

すみこちゃん

ん?すみッコちゃん?

す み こ !

 

(なんでそんな古風な名前知ってるの…?)と思いつつ、確かにすみこちゃんっぽいのでそのまま採用。
今日からこの子はすみこちゃんです。

こんな感じに活躍中

そして早速すみこちゃんには働いてもらっています。
初仕事はマスクホックのついたイヤーマフです。

おそらく、大きさとしては大人の女の人よりも一回り小さい感じ。
イメージ的には、中学生の女の子くらい?
え?それとも今を生きる若者はこのくらいの骨格なの?

というわけで、今後ともすみこちゃんを宜しくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました