小学校入学準備のためのハンドメイドはこちら

小学校用 上履き入れを作る

通園・通学

こんにちは,マリッコです。
4月から小学生になる娘用に,入学準備を進めています。
今回は上履き入れ。
基本的には,上履き入れを単品で使うことはなく,整理袋という大きな袋に入れっぱなしになることが多いようなので,持ち手は多少短めで,オックスのような普通の生地を表に,裏は薄めの生地で仕上げて軽くしてみました。

今まで,上履き入れは何となくキルティングで作っていたけど

乾きにくいし,そんな頑丈性は必要なさそうということが分かったので。

(学校によって違いがありますのでご参考までに)

仕上がりのサイズ

娘の上履きは,19cmのサイズです。
いわゆるバレエシューズのタイプなのですが,少しごついというか…多少厚みがあります。
同じタイプ・同じサイズのもの。

入れてみるとこんな感じ。
先まで入れても,まだ4cmくらいは余裕があります。

持ち手を含まず,仕上がりのサイズは
縦24cm,横18cm,マチ4cm程度になります。

材料

今回は,整理袋の時の残りの生地を使用しています。
なんといっても,

虹とユニコーンとすみっコぐらしがテーマ。

なので。
実際になかなか虹の生地は見つからず,楽天でゲットです。

・表生地 縦54cm×横24cm(縫い代込み) 1枚
・裏生地 表生地と同サイズ=1枚
・持ち手用生地(表生地と同じもの)縦10cm×横27cm 1枚
・タブ用生地(表生地と同じもの)縦10cm×横6cm 1枚

・Dカン(2.5cm幅のテープが通るもの)

表生地に柄の上下がある場合には,底で縫い合わせます。
その場合には,縦28cm×横24cmを2枚用意し,中表にして底を縫い代1cmで縫い合わせ。
裏生地に柄の向きがある場合は,気にならなければ1枚で裁断してもいいし,気になるようだったら表生地と同じように裁断して縫い合わせると丁寧な仕上がりになります。

裁断

上のサイズで切り出します。
今回は虹の柄を合わせることはしなかったので,1枚でざっくり作っていきます。
下の画像は,1枚で裁断して,底を「わ」にした状態で外表で折り返しているだけの状態です。

表生地と裏生地

持ち手とタブ用生地。
最終的に幅が2.5cmになるので,市販のアクリルテープ(持ち手テープ)を,持ち手=27cm,タブ=6cmで切り出したものを使っても。
その場合には,ほつれやすいので端をライターなどで炙るとよいです。

縫い方

まず,名札を縫い付ける場合には最初に。
名札のつけ方をベースに…

表生地に名札を取り付けます。
縫い代やらマチなどがあるので,それを考慮して。
今回は,上から16.5cm,横から3cmのところに縫い付けました。

持ち手とタブを作ります。
外表に半分に折ってアイロン。

開いて,今つけた線を中心に,上下を均等に折ってアイロン。

上下をくっつけるように折って,最初の中心線でまたアイロン。
これで幅2.5cm程度のひもになります。

空いているところを端ミシンで縫って,反対側の「わ」になっているところも同じように縫います。

表生地に仮止めします。
タブのほうに,Dカンを通して半分に折り,表生地の上の部分の真ん中に配置します。
この部分を,縫い代5ミリ程度でミシンで仮止めしておきます。

反対側には,持ち手をループ状にしたものを下の画像のように真ん中に配置して,同じようにミシンで仮止め。

こんな感じになっています。

この状態のまま,上に中表になるように裏生地を重ねます。
※Dカンは下におろしてください。ミシンが当たると困るので。

両端を,縫い代1cmで縫い合わせます。

アイロンで,今,縫い合わせたところの縫い代を割って,縫い代同士が重なるように中央に移動させます。
そうすると,向かって右が上も下も表生地に。向かって左が上も下も裏生地になります。

下の画像の,赤い矢印を付けたところを,縫い代1cmで縫い合わせます。
黄色い丸を付けたところ(裏生地で,マチに干渉しないところ)だけ,返し口として開けておきます。

表生地・裏生地ともに,4cmのマチを付けます。
4か所。

縫えました。

裏生地が中でフラフラしないように(上履きを出したときに,一緒に裏生地まで飛び出してこないように)マチ同士を縫い留めてしまいます。
マチの,縫い代があるほう同士が内側を向くように合わせて,マチよりも外側を2つ一緒に縫い合わせる感じです。

マチをつなげるところで,形が丸くなるように。
そしてまさかのここでピンボケ。マリッコしっかり!

裏生地にある返し口から表に返すと,だいたい出来上がっています。

アイロンで形を整えます。
口の部分は,少しだけ(1~2mm程度)裏生地を控えるようにアイロンをかけます。

口の部分に,1周ぐるりと端ミシンをかけます。

完成です。

終わりに

持ち手のところが少しだけ短い,子どもにも持ちやすいサイズの上履き入れになったかな,と思います。

タイトルとURLをコピーしました