子どもの夜中の咳! 少しでも楽になるアイディア

スポンサーリンク
便利グッズ

こんにちは、マリッコです。
子どもが風邪をひいて、夜中に咳をしている…辛いですよね。
子どもも、そして私たちも…。。。

ごほごほごほごほ

薬も飲んでるんだけどな…

色々と調べてみて、「これは効くような気がする」グッズをご紹介します。
あくまでマリッコ家のこと&私は医者ではないので、効果の保証は出来かねますが、どなたかの役に立てれば。。。

アロマなどは、特に小さなお子様にはご注意ください。

スポンサーリンク

処方されているものは確実に使ってから

病院に行って、薬を貰って飲んでいるのに何だか夜中にゲホゲホ。
そういうときに参考にされてください。

便利なグッズ

加湿器・空気清浄機

とにかく加湿。加湿器は冬場は特にフル稼働で。
そして水質にも注意。こまめに内部のケアもしてください。
空気清浄機のついているタイプだと、1年中活躍します!

おうち焼き肉のときにもね

ヴィックスヴェポラップ

胸や背中に塗る、定番のヴィックスヴェポラップ。
6か月の赤ちゃんから使えます。

昔は壷のタイプで、「お母さんが優しく手で子どもの胸に塗ってやる」感じのお薬でしたが、
マリッコは手を汚さず、チューブタイプをチャチャっと塗るタイプ。笑

胸と、背中に付けるのが子どもたちのお気に入りです。

「咳に、って書いてないじゃん」と思われるかもしれませんが、ネットで噂の

ヴィックスヴェポラップを足の裏にたっぷり塗って

靴下を履いて寝ると咳が鎮まる

という、イギリスかどこかの民間療法。
ほんとかよ、と試してみて、まぁまぁ効果があったような、気が。

普通のコンコンの咳の時には胸と背中に。
ゴホゴホの咳の時には足の裏にもプラスです。

お部屋にアロマ

我が家の子どもたちが結構気に入っているのが、寝室にアロマを香らせること。
特にアロマを勉強したわけではないのですが、どうやら風邪の時に良さそう&子どもでも使えそうなもので、しかもうちの子どもたちに受け入れられているものは

「ティーツリー、ユーカリ、ラベンダー」

色々試してみたけど、

結局この3種類しか使ってない

アロマディフューザーやアロマポットなんて素敵なものは使っていません。

紙コップにティッシュを2枚くらいくしゃくしゃに詰めて、

上のオイルを1~2滴ずつ垂らして寝室に置くだけ

「風邪に効くアロマ」などですでにブレンドされた状態で売っているものもありますね。
我が家では、寝室では上の3つ。
もし風邪でお休みしていて、日中リビングにいるようなときには、
「ティーツリー、ユーカリ、ペパーミント」などというように変えてみたりしています。

おわりに

とにかく、子どもの体調不良には睡眠が一番大事。
でもその睡眠を中断させる憎き咳。
そんな咳を少しでも鎮められるよう、試行錯誤した末に採用されたグッズを紹介しました。

ただ、本当に咳の様子がおかしい!いつもと違う!と感じたときには、自分の勘を信じて医療に詳しい方に相談してみてください。

タイトルとURLをコピーしました